NPO法人底上げ3歳の誕生日

こんにちわ、ナルです。

久しぶりの投稿ですみません。

先日5月11日をもって、NPO法人「底上げ」は法人登記より3周年を迎え、3歳となりました。

右も左もわからない若輩者達が、ただ思いだけで始めた団体がここまで来れたのも、本当に周りの方々の助けがあったからこそです。

人生で3歳と言えば、目的地があっても一人でそこにたどり着くにはとても時間がかかり、自分の思いをうまく言語化できなかったり、周りの力がなければ何もできません。

まさに今の僕たちがその状態で、突然の思いつきで思いもよらない行動をとったりして周りの方にご心配ご迷惑をかけることも多々。

しかし、三つ子の魂百までという言葉があるように、この3年の積み重ねは僕たちにとって本当に大きな意味を持っています。

よちよち歩きの僕たちによって思いだけで始まった活動は、今でもその本質的な軸をずらすことなく、これまで出会った多くの方と共に、これからもひたすら前に前に突き進んでいきます。

これまでの出会いや経験を大切に、さらなる成長を遂げ、周りの方に少しでもお返ししていけるように走り続けていきます!

ヨロシクお願いいたします!!ありがとうございます!!!

DSC_7046

Advertisements

モテモテの底上げ?!

こんにちは。
インターンの大前です。

最近更新を怠っていたことを深くお詫び申し上げます。

そういえば!!!!!!!

最近ありましたよね、バレンタイン。

皆様はいくつもらいましたか?

個人的な報告ではありますが、昨年僕のいただいたチョコレートは・・・・・・・0www

そんな今年は!!!!IMG_8316
からの~~~~IMG_8289
まだまだ!!!!!IMG_8327
さらに!!!!!!IMG_8346

ただただ感謝です。
いただきました皆様、誠にありがとうございました。
これ以外にも遠方より送って下さったもの、お腹が空きすぎてすぐに食べて撮影を忘れてしまったもの(申し訳ありません)など
多数の心のこもったプレゼントをいただきました。

誠にありがとうございます。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します♡

また、ここ数週間の活動をアップいたします!!!

ソコアゲましておめでとうございます

DSC_0297皆様、明けましておめでとうございます。

インターンの大前です。

2015年もどうぞ宜しくお願い致します!!!

 

 

さて、この年末年始はかなりバタバタさせていただきました。

簡単に追っていきたいと思います。

 

2014年から

カタリバ

12月22日 カタリバのコラボスクールにて。宮古・大槌・大船渡・気仙沼・南三陸・女川の沿岸部で活躍する高校生の交流会がありました。それぞれのメンバーの取り組みの紹介や自分の想いを互いにぶつけていました!

東北沿岸部のアツい高校生のこれからの活躍に期待です!

 

DSC_0043DSC_0064

12月23日 底上げYouthメンバーと仙台でASHOKAのイベントに参加。

中学生から大学生までの若者が地域と世代を越えて交流。たくさんの考えや想いを共有しました。

 

この2日間の交流のなかでYouthのメンバーにもたくさんの気づきがあり、帰りの車は深い話と腹を抱えて笑うほどの名言が生まれました。

DSC_0256

 

底上げYouth忘年会

年に一度のビッグイベント!!!なるおんちゃんが台所に立ち、メンバーにお鍋のおもてなし!

Youthのメンバーも協力してカレーを作ってくれました。

素敵な余興に、ビンゴゲーム!そしてサプライズで副理事のゆっけさんが気仙沼に帰ってきました!

ゆっけさんに高校生は大喜び!泣いている子もいました。

久しぶりに底上げメンバーが全員揃った瞬間でした。

 

そして2015年!!!

DSC_0309DSC_0329

1月1日 早朝より恒例の安波山へ初日の出を見に行ってきました!

前日は大雪で登れるのかと不安でしたが、頂上で見る初日の出は最高でした!!!

初日の出を見た後はK-portでお茶タイム♡冷えた体を温め、優雅に元旦の朝を過ごしました。

DSC_0345

 

 

元朝参り

午後はこれまた恒例、元朝参り。

みんなでおみくじを引きました。

結果は・・・・大前大吉!!!!!!!ちなみに望洋社長も大吉でした!

今年は例年以上にいい年になるのでは!!!

 

DSC_0426DSC_0350

1月2日 またまた恒例「新春Jazzパーティ@望洋」

素晴らしいJazzの音色の中、みんなで新年からはじけました!

このイベントなしに新年は迎えられません!!そう感じさせる素敵なパーティでした!

DSC_0321DSC_0341

 

1月3日 新春恒例サライ餅つき大会!

今年は餅つきに加え、凧作りなどたくさんのコンテンツを用意!

凧を一から作り、みんなで飛ばしたり、気仙沼の郷土料理のあざらを作る体験などなど・・・

みんなでワイワイ楽しく遊びました!!

 

とにかくイベント目白押しの年末年始でした!!

このように様々な経験をさせていただける環境に感謝しながらこれからもがんばりたいと思います!

本年も底上げをどうぞよろしくお願いいたします!!!

ソコアゲましておめでとうございました!!!!!!!

気仙沼冷えてます!

おはようございます!
インターンの大前です!

12月の中旬に入り、恐ろしい冷え込みになってきました。
マイナスの世界です。
今日は最高気温がマイナス1度です。

そして、いくつか事件が起こりました。
気仙沼で生活している方には当然だろと思うかもしれませんが…

①洗濯物を外で干していると凍っていました。
外は晴れていたので今日は乾くかなと思いきや、夕方に取り込むとカチカチに…

②コップが割れました。

/home/wpcom/public_html/wp-content/blogs.dir/547/37602380/files/2014/12/img_7527.jpg
朝、コーヒーを入れようと、コップにお湯を注いでいると…こうなりましたw

/home/wpcom/public_html/wp-content/blogs.dir/547/37602380/files/2014/12/img_7529.jpg

コップの冷たさとお湯の熱さで割れたのでしょうか、一瞬の出来事で訳が分かりませんでした。

という風に気仙沼で迎える初めての冬に震え上がりながら毎日を過ごしています。
関西ではできない経験をさせていただいている事に感謝しながら、暖かくなることを祈り、越冬します!!!

そして今日は午後から気仙沼西高校で授業をしてきます!

/home/wpcom/public_html/wp-content/blogs.dir/547/37602380/files/2014/12/img_7531.jpg
打ち合わせの様子。

今日も楽しいワクワクした授業をしてきます!!!!

ミニミニツアー

こんにちは!
インターンの大前です!

今日は関西から来たボランティアさんのご紹介!

田中一雄くん(関西福祉大学3年生)

彼は「東北ミニミニツアー」という企画を一人で実施しており、今回はその第1回目を実施!

ツアーメンバー2名を連れ、ソコソコハウスにやってきました。

ツアーでソコソコ?!ではなく、ソコソコで夜にアツく語る時間を体感してもらいたく、

敢えてソコソコに!!!!

「災害が発生したとき、無関心な社会にしたくない」

「災害が起こった時、自分には何もすることがない。」
で終わらさずに、どんなに小さいことでもいいから自分なりにできるアクションを起こしてほしい!

例えば、Facebookで情報をシェアしたり、友達と話したり、物資を送ったり、現地に実際行くなど、

その時にその人が無理なくできるアクションを起こすきっかけにこのツアーがあると言っていました。

彼の熱い思いを聞き、参加した2名のツアー参加者!

小柴克斗くん2年生(写真中央)・梅澤勇輝1年生(前列右)

2人とも真面目で素敵な学生さんでした!ただ、気仙沼の寒さにはまいっていたようですwww

今後もミニミニツアーを継続的に続けていく予定の一雄!

これからも1人1人の心に無関心⇒関心の変化を起こすべく、頑張ってほしいです!!!

またツアーで彼が来てくれる日が楽しみです!

 

 

底上げYouth活動日

こんにちは。
インターンの大前です。

先週の土曜日は底上げYouthの活動日でした!
定期テストが終わり、ひと段落したタイミングでの活動・・・

 

今日もたくさんの意見が出てきました!!

特に恋人チームに大きな動きが!!!

これまで作成に注力していた恋人スポットのリーフレットVol.3が間もなく完成します!!!!

 

今日の話し合いでほぼ完成し、あとは仕上がりを待つだけ!!!

みんなの思いがこもったリーフレットがもうすぐ見ることが・・・!

皆様、もうしばらくお待ちくださいませ!

 

さらに、Vol.4の作成計画も出てきており、たいへん勢いにのっております!!

高校生の思いがカタチになったリーフレット。

完成した際はぜひご覧ください!!!!

 

 

少し前になりますが・・・

こんにちは!

インターンの大前です。

11月24日で22歳の誕生日を迎えました。

お世話になっております皆様に感謝し、これからも気仙沼で頑張りたいと思います!

それはさておき、そんな11月末には素敵なボランティアさんが!!!!

関東学院大学3年の山本和志くん!

田舎で自然に触れる保育をしたいという熱い想い持った学生さん!

スタッフ野田の後輩で今年の夏に出会ってからの久しぶりの再会だったのですが、ほんとに純粋な心の持ち主でした。

気仙沼で起こる様々なことに対して心から喜び、素直に話す彼の姿は僕たちも見習わないといけないと思いました!

そんな和志は中学の修学旅行で震災前の気仙沼の大島に来たことがあったそうで、今回は自転車に乗り、震災後の島を見てきました!

彼の中でも感じたものが多く、ほんとに行ってよかったと大満足!

夜は底上げがお世話になっているホテルで夕食を食べ、社長と女将と熱い話をしてきました!

最終日には楽しみにしていたカツオの刺身を!!こちらに来る一つの目的でもあったそうです!

気仙沼を満喫し、また近いうちに来ることを約束して帰っていった和志くん。

また会える日を楽しみにしたいです!