志津川高校まもなく体育祭!!!

こんにちは!
あつです!

とある1日。

高「もうすぐ体育祭なんですよー。」

あ「へー。なにやるの?」

高「バレーと、サッカーと、バスケと…」

あ「球技大会みたいなんだね。」

高「はいー。こんど練習しますよ。あつさん来ますか?」

あ「行きます!!!!!」

ってことで、志津川高校の高校生達と体育祭の練習をしてきました!!!

あっきー、たくま、大前と共に参加です!!
IMG_5838

IMG_5835

IMG_5839

なかなか大学生と関わることのない高校生達。

本当に楽しい時間を過ごせました。

また、こんなめちゃくちゃな大人たちを受け入れて一緒に楽しんでくれたことに感謝です。

IMG_5833

IMG_5826

この子たちともっと関わりたい。

もっと一緒に楽しみたい。

切に思いました。

さんたろう館に遊びに来てくれる日を描きながら、今、この時を楽しみます。

あつ

Advertisements

秋、稲刈り!

こんにちは!底上げインターンのあっきーです!

今回は僕ともう一人のインターンのおーまえが先日稲刈りのお手伝いをさせてもらったお話。

普段からお世話になっているVOAR LUZ(ボアラズ)という団体の田んぼで、稲刈りのお手伝いをさせていただきました!

Evernote Camera Roll 20141020 085618

田んぼですよ田んぼ。「これぞ秋!」っていう感じですね。

具体的に何をしたかというと。

刈り取られた稲をえっさえっさと運んだり…

Evernote Camera Roll 20141020 085618 (2)

カマキリくんと戯れたり…

Evernote Camera Roll 20141020 085618 (3)

カエルさんを食べそうになったり…

Evernote Camera Roll 20141020 085618 (4)

もちろんちゃんと稲刈りも!

まずはあっきーが、稲を刈り刈り。

Evernote Camera Roll 20141020 085618 (6)

続いておーまえも、刈り刈り。

Evernote Camera Roll 20141020 085618 (5)

こんな感じで、「日本の秋の自然」を満喫した1日でした!楽しかったー!

それにしても、稲ってきれいですね。黄金色で、すごくきれいなんですよ。

Evernote Camera Roll 20141020 085618 (1)

あんなぐちゃぐちゃドロドロの田んぼから、こんなにきれいでおいしい稲ができるって、なんだかすごくステキだなと思いました。

刈った稲からできた新米を食べるのが楽しみです!!

私事ですが、僕は10月いっぱいで気仙沼を離れてしまうので、気仙沼で過ごす日々もあと10日余りとなりました。

残りの日にちを最大限に使って、「気仙沼でしかできないこと」「気仙沼だからできること」をたくさんしたいなと思います。

だって、稲刈り体験なんて、東京の大学に通っていたらなかなかできないですもんね。

以上、あっきーでした!

VOAR LUZホームページはこちら⇒http://voar-luz.sakura.ne.jp/

サンマフェス!!

こんにちは!
インターンの大前です!!

この3連休の動きを簡単に紹介いたします!!
今回は11日.12日の2日間気仙沼サンマフェスティバルに参加して来ました!!
IMG_6942.JPG
サンマフェスティバルは食と音楽を融合した新しいタイプのお祭りとして2012年から開催されるお祭りで気仙沼内外問わずたくさんの方々が集まるビックイベントです!

3回目の今回もサンマ焼きの無料配布にプロのアーティストの方の演奏などめちゃくちゃ盛り上がりました!
IMG_6940.JPGそんな中で今回僕はその一画で行われたバスケットボールブースのお手伝いをさせていただきました!

IMG_6941.JPGバスケットボールブースでは屋外にリングを設置し、フリースロー大会やフリースタイルバスケのパフォーマンス、3対3の大会など様々なコンテンツを用意して、子どもからお年寄りの方まで気軽に参加することができるブースを出店していました。

IMG_6898.JPG
特に2日目に行なった3対3の大会では6チームが参加し、白熱した試合が繰り広げられました!観客の方も一緒になって盛り上がり、プレーに拍手をしたり笑ったり、とても素敵な時間でした!

IMG_6932-0.JPG
今回のイベントには学習支援に参加している子ども達や、バスケで知り合った気仙沼の方々がたくさん集まり、一緒にバスケをしたり、試合の応援をしていただくなど、バスケットボールを通してこの町の方と繋がることができたとてもいいイベントになりました!
今回こういったかたちでサンマフェスティバルに参加することができてほんとに良かったです!

あるのは想い、それから希望。

こんにちは!
南三陸担当の野田です!!!

南三陸の高校生が動き出して早6ヶ月。

ついに!
ついに!!!
ついに!!!!!!!

リーフレット完成です!!!!!!!!!!!!

写真 2

ひとりひとりの想いがたっぷりすぎるほど詰まっております!!!

本当は全部ここに高校生の想いを書きたいのですが、書き始めたら卒業論文ほどの長さになってしまうので(実際に報告書は10000字越え。笑)やめておきます!!!!!

それよりも!!!!

輝き、動き続ける高校生に会いにきてください!!

彼女たちの大好きな町を見に来てください!!!!!

写真 1

ぼく(野田)は、1番近くで見ていて!

感極まっております!!!!!!!!!!!涙涙涙

欲しい方!!!

ご連絡ください!!!!!!!

福島に、行ってきました。

こんにちは!インターンのあっきーです!

Evernote Camera Roll 20141006 145328

波が迫ってきてびびる中村の図、です。笑

さて、去る10月1日から4日までの間、福島に行ってきました。気仙沼にいるうちに福島も見ておきたい!とかねてから思っていたので、学習支援を少しおやすみして行ってきましたよ。

これから福島で体験したことなどを書いていこうと思うのですが、僕自身まだ整理しきれていない部分があるので、事実をベースに伝えたいと思います。

福島では、いろんな方のお話を聞いたり、沿岸部を見て回ったりしました。

9月15日に開通したばかりの、原発のすぐ脇を通る6号線も通ってきました。(下図参照)

Evernote Camera Roll 20141006 150240

まず、これは沿岸部に限らずですが、福島全体ではこんな感じで除染作業が行われています。(もうほぼ終わったのかな?)

Evernote%20Camera%20Roll%2020141006%20145216

そして除染の結果出た、放射能に汚染された土は袋に入れられて、こんな感じでとりあえず駐車場の片隅やマンションの裏などに置かれます。

Evernote%20Camera%20Roll%2020141006%20145215

そしてこれが仮置き場、中間処理場へと運ばれていくという流れになっています。

また、6号線を南下しながらずっと車内で放射線量を計っていたのですが、一番高いところで1時間当たり6~7μSvでした。(日によっても変わるようです)

Evernote%20Camera%20Roll%202014106%20145216

ちなみに、原発からかなり距離のある福島市で0.15~0.20μSvくらい。これは岐阜・神戸(この2か所は地理的・環境的な要因で国内でも線量が高い)と同じくらいで、東京は0.10μSvくらいだそうです。

ちなみにちなみに、飛行機内での1時間当たりの放射線量はだいたい2~3μSvくらいだそう。

6号線は基本的に通行のみ許可されていて、停車・下車などは許されていないのですが、原発から約15キロほどのところにある、旧富岡駅で下車することができました。わりと多くの人が見学に来ていました。

Evernote%20Camera%20Roll%202141006%20145216 Evernote%20Camera%20Roll%220141006%20145216

ここはまだ帰宅できない地域なので、震災で発生したがれきなども片付いていません。

気仙沼を含む他の被災地の、2~3年前の状況がそのまま残っているという印象です。そして、がれきの中からたくさんの雑草が生えてきているのが印象的でした。

さて、こんな福島の被災地としての側面も見た一方で、純粋に福島を楽しむことができました。

自然がすごくきれいなんです。特に福島市は、適度に都会で、でも信夫山や阿武隈川阿武隈も近いし、すごく住みやすそうでした。

そして、ご飯がおいしい!

福島産の新米や野菜や果物は、圧倒的においしかったです…!魚は気仙沼ですが、野菜と果物は福島の方が強いかもしれないと思いました。

ちなみに、福島産の米は、世界で唯一全袋検査されているそうです。それで「不検出」という結果になっているそうなので、僕は大丈夫だろうと思って食べました。そもそも土から米への放射線の移行率は1%くらいらしいですし。

こんな感じで、いろんな福島を知ることができました。

やはり放射線うんぬんは、知識があるかどうかだけでなく、どの情報を信じるかという問題もあって、すごく複雑だなと思いました。

ぶっちゃけ、よくわかんないです。

でも、今回福島に行って、僕はまた行きたい!と素直に思いました。

以上、あっきーでした!

10/5 ハシカミロックフェス!

こんにちは!そして、初めまして!

鈴木浩貴 (すずきこうき)と申します!
(写真右)

IMG_6840-0.JPG
少しだけ自己紹介をします。僕は大阪からここ気仙沼に来ました。数日間ですが、そこそこハウスに入り学習支援や他のボランティアに参加させていただいております。生まれも育ちも大阪で、現在は22歳近畿大学の4年生です。

ここに来るきっかけとなったのは、現在底上げでインターンをしている大前君との出会いでした。彼とは地元・大学・学部が同じということで知り合いました。そして、以前一度仙台にボランティアに行ったという話から気仙沼の話題になり、今現在という感じです!

自己紹介はこの辺にしまして、今回は僕もお手伝いに参加したハシカミロックフェスについて書きたいなと思います。

ハシカミロックフェスは、気仙沼にある階上(はしかみ)という所にある岩井崎で行われるロックフェスです!1年に1度開催され今回で7回目を迎えるこのフェスの設営のお手伝いから片付けまで参加させていただきました!

フェスは伝統芸能「虎舞」から始まり、地元高校の軽音部、オッチャンバンドへと進んでいきます!!感想としましては「おっちゃん、かっこいー!」です!これがロックンロールだと初めて体験することが出来ましバンドとして出演していた方は50歳前後の方が多かったですが、それを感じさせない歌声や演奏、ダンスを見て「まだまだ若くて本当に楽しんでいるな~。」と思っていました!

IMG_6847-0.JPG

天候は少し寒かったですが最後まで盛り上がっていたと思いますし、飛び入りでしたステージに上がり皆で演奏できたこともとてもいい思い出になり、とても楽しませて頂いた1日だったな~と振り返っています。そしてフェスの打ち上げにも参加させて頂いたのですが、とても楽しそうにしている地元の方を見て「いくつになっても小学校・中学校の仲間とわいわいしてうらやましいなー。僕の地元でもこんな風になったらなー。」と地元の仲間の大切さも教えてもらえたような気がしました!!ハシカミロックフェス本間にサイコーでした!これからもずっと続いて、もっともっと階上が、気仙沼が盛り上がっていってほしいです!!!企画していただいた皆さん、お疲れ様でした!そして、本当にありがとうございました!

IMG_6844-1.JPG
最後に僕の個人的な事ですが、気仙沼に来て3,4日ですがすでにこの場所が大好きになっています。ごはん・雰囲気・人すべてが僕にとっては良い思い出になっています!大阪に戻ったら家族・友人にたくさん話をしてここ気仙沼に来てくれることが僕の小さな目標です。

長くなりましたがこの辺にしておこうと思います!ありがとうございました!