昨日、今日は雲ひとつない晴天でしたね。

 

読んで字のごとく太陽(日)と青一色の空。

 

そんな空を見ながら

「こんなゆっくりと空を見るのっていつぶりだろう?」

と、ふと思いました。

 

大阪、東京にいた頃には、普段こんな広い空を見ることができなかったし

だからこそ、意識して空を見ることもありませんでした。

 

気仙沼に来てからいつの間にか当たり前と感じるようになっていましたが、

時間を忘れることができるくらいきれいな空ってすごく貴重でありがたいな

と改めて感じたこの2日間です。

 

さて、この晴天の2日間1日中ぼーっと空を見上げていたかというとそうではありません!

 

昨日は農業のお手伝いをしてきました。

先日の突風で倒れたのを全て立て、かけ直していきました。

ちなみに写真はイネです!こういうのをなんていうのか忘れてしまいました(笑)

なんでしょうか、このドヤ顔は?

偶然でしょうか、この瞬間はさわやかな風が吹いていました。

汗も滴る良い男とは彼を指す言葉でしょう。

 

昼の2時ごろに無事全てを元通りにすることができました!

その後は、各自が各々の活動へ。

 

そして今日は朝から岩井崎に行ってきました。

 

 

ふと海風にあたりながら水平線が見たくなって

 

 

ではなく、明日行われる塩窯のオープンセレモニーの準備を手伝いに!

 

 

 

レンガを組み立てるという一番最初から関わらせていただいた塩窯。

ようやく明日オープンします!

まずは、そのための海水汲みです。

そして、火を熾すためのまき割り!

 

 

 

お昼には天気が良かったので、芝生の上で皆でのんびりおにぎりを。

 

 

 

このあと、3時までログハウスのセットをしました。

 

その後は各自がそれぞれの仕事へ。

僕は学習支援もバスケも急きょ中止になったので、趣味の読書を。

 

明日のオープンセレモニー楽しみです!

 

それでは、おやすみなさい!

 

本日のナンバーをお届けしたのは底上げインターン花原でした。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s